ヨットとボートでHONEYな週末

アクセスカウンタ

zoom RSS バースクッションカバー製作A

<<   作成日時 : 2017/04/14 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

前回バウバースのクッションカバーをカーテン流用で創ってみたら、なかなかいい感じになったので!!メインキャビンやアフトバースまでのカバー製作用に生地を物色。。。

ヤフオクでカーテン&新品で検索。出るわ出るわとにかくいろんな種類のが出品されてた。。

そんななかで、↓このカーテン生地が”訳あり新品:メータあたり¥218”とな。。
画像


在庫量は21.4mということでちょうどいい感じ。出品終了間際に入札して全数5千円強で購入。

でメインキャビンのクッションはかび臭くはないので、殺菌のために消毒用アルコールを吹きかけて
画像


乾いたら早速カバー創りへ着手
画像


広げた布地にクッションを置いて、型どりしてミシンで縫ってと・・・。
画像


新旧比較すると「やっぱ色あせてたな」感じることしかり!
画像


タッカーで留めて、ボタンをつけて
画像


画像


画像


といったj感じでキャビン分をバンバン製作。。

特殊な形のも、型紙とって縫い付けて
画像

画像


長尺は立てて採寸、カットしたりして
画像


タッカーで留めて、クルミボタンの裏側はシャツ用ボタンで受けてタコ糸を結んで・・・
画像


とりあえず自宅で創り終えて
画像



で、メインキャビンに置いてみたら

<着手前>
画像


<カバー装着後>
画像



実質作業は3日位,おまけに材料費は1マソ以内ということで、このイメチェンは大満足!

うーーん。。ホントいい感じ!!けど、テーブルや壁のニス剥げが目立つjこと、、、これらも補修せねば。。。。と、その前にアフトバースのクッションたちもカバーリングしましょうねと、またまた自宅へ持ち帰り作業着手。。そのBへ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
初めてのコメントで失礼します。クッションカバーの交換参考になりました。クッション中身のへたりはなかったようですが当方のクッションはへたりがありいつかは作業と考えてましたので本当に参考になりました。ついでにお聞きしたいのがダイナモのグレードアップ55Aから80Aへの交換が目に留まりました。詳しいダイナモのパーツナンバー等教えていただけないでしょうか。浦安マリーナとのことですのでお伺いもできます。以上、勝手なお願いですが宜しくお願いいたします。
OBURIGADO
2017/11/25 11:01
OBURIGADOさん初めまして!オルタ交換は2011/11のスカンピ2GM用で交換したものですね。。当時アマゾンで購入しました。品名は”New Alternator Yanmar Marine Lh Diesel 119573-77200, 119573-77201, 129470-77200"”で出ており。この品名をamazonで今検索すると「NEW YANMAR DIESEL LH-DTE LH-HTE LH-TE HI-OUTPUT 80 AMP ALTERNATOR FITS LR180-03C」が\73.6ドルのようですね。格安オルタは日本へ出荷しない業者もありますのでamazonやebayなどを色々比較されるとよいと思います。浦安や夢マリ、FBPあたりでしたら交換のお手伝いもできますよ!!ちなみに80Aは1GMにはつきませんでした。
Honey
2017/11/25 11:54
OBURIGADOさん。。コメント届いています!ドコモのアドレスへメール入れておきました!!
Honey
2017/11/25 18:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
バースクッションカバー製作A ヨットとボートでHONEYな週末/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる